HOME 統計学・数学

高校統計学

写真
内容:場合の数、順列、組み合わせ、集合論、条件付き確率、独立従属、平均、分散、偏差、回帰、正規分布、、標本抽出、推定。全10〜15回。

使用テキスト:「体系数学」(数研出版)

中学から高校までの確率・統計学を学びます。高校時代に確率統計学を選択しなかった方、選択したけども理解が不十分な方におすすめです。お申し込み・お問い合わせはこちらまで!

初等統計学

写真 内容:標本抽出、推定、t分布、仮説検定、相関・回帰、カイ二乗検定、分散分析、母数によらない検定、重回帰、統計的決定問題。全10〜20回。

使用テキスト:「初等統計学」(ホーエル著)

大学1〜2年で学ぶ確率・統計学です。高校統計学と一部重なりますが、より深く理論的な内容になっています。お申し込み・お問い合わせはこちらまで!

多変量解析

写真
内容:重回帰、判別分析、主成分分析、因子分析、数量化X類、クラスター分析。全10〜20回。

使用テキスト:プリント配布

医学・薬学、心理学、教育学、社会学、経営学など諸分野で多用される理論です。行列理論を利用するため、予め線形代数学の受講をおすすめします。お申し込み・お問い合わせはこちらまで!

線形代数学

写真
内容:ベクトル、行列、基本変形、階数、連立一次方程式系、置換、行列式、線形結合、独立・従属、ベクトル空間、部分空間、基底、次元、基底の変換、固有値・固有ベクトル、対角化。全15〜20回。

使用テキスト:「入門線形代数」(放送大学テキスト、隈部正弘著)

多変量解析や線形計画法などに必要な行列の理論をまなびます。多変量解析を受講の場合はこちらを先に受講することをおすすめします。お申し込み・お問い合わせはこちらまで!

微分積分学

内容:極限、連続、導関数、微分、積分、ベクトル関数、偏微分、重積分。全20〜30回。

使用テキスト:「微分積分学」(広島大学)

大学1〜2年で学ぶ微分・積分学です。理工学はもちろん、経済学、金融工学、医学など、幅広い分野で必須の学問です。統計学履修に必須ではありませんが、非常に有効なので、あわせて受講をおすすめします。お申し込み・お問い合わせはこちらまで!

その他

写真 上記のほか、ベクトル解析、コンピュータ数学、フーリエ解析、群論、位相幾何学、数理論理学などにも対応しています。

またデータの統計解析、論文英和訳、難読テキストの読解などの研究支援も行っておりますので、お気軽におたずねください!



1